<技術・サービス> 積載型高所作業車

工事現場への持ち込み車両を削減する、材料・工具積載可能型の高所作業車

架空配電線工事は、高所作業車や材料・工具等を積載する車両など複数の車両を一般道路および私有地に駐車して工事を行います。
そのため、工事現場付近の交通渋滞・狭い道路での駐車スペースの確保・近隣周辺への影響などへの充分な配慮が不可欠であり、工事現場への持ち込み車両の削減が大きな課題となっています。

こうしたことから関電工は、工事現場への持ち込み車両を削減するために、材料・工具積載可能型の高所作業車を開発しました。

積載型高所作業車