<技術・サービス> アリトン工法

施工性、経済性、安全性、環境保全に優れた「アリトン工法」

現在の日本では、都市部の過密化により、水道、通信、電力、ガスなどのライフラインは、地下空間での立体的利用を余儀なくされています。

関電工は、こうした状況のもと、施工性、経済性、安全性、環境保全を第一義に考え、アリトン工法を開発し、数多くの都市トンネルを完成してまいりました。
関電工の長年にわたる経験と技術の粋を結集したアリトン工法は、今後もライフライン地中化施工を進めていきます。

アリトン工法