<技術・サービス>
瞬時電圧低下補償装置 ~関電工/ニチコン共同開発~

経済性・拡張性に優れた「瞬時電圧低下補償装置」

落雷や暴風雪による瞬時電圧低下は、工場やビルなどの設備に多大な影響を与え、その対策ニーズが高まっています。 当社とニチコンは、電源システムの信頼性向上に貢献し、お客様のニーズに対応するよう経済性・拡張性に優れた「瞬時電圧低下補償装置」を共同開発・商品化しました。
本装置は、捲回型電気二重層コンデンサを採用することで保守性にも優れ、環境負荷も低くなっております。