お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • WEBムービーが交通広告グランプリで 優秀作品賞を受賞

2022.07.29

ニュースリリース

WEBムービーが交通広告グランプリで 優秀作品賞を受賞

7月29日、ホテルメトロポリタン池袋(東京都豊島区)で開催された、株式会社ジェイアール東日本企画 (代表取締役社長 赤石良治)が主催する「交通広告グランプリ2022」の授賞式において、当社のWEBムービー「想いをつなぐ」篇が、デジタルメディア部門の優秀作品賞に選ばれました。

交通広告グランプリは、株式会社ジェイアール東日本企画が販売・管理する駅および車両メディアに掲出された交通広告作品等が対象で、今回は2021年4月1日~2022年3月31日までの期間に掲出されたうち1,554点の応募作品の中から、グランプリ、JR東日本賞、最優秀部門賞、優秀作品賞、計38点が選出されました。

受賞したWEBムービーはトレインチャンネルに掲出し、「ひとりひとりが、未来を灯す。」をテーマに、電気を通す導電性の糸「導電糸」を使って、街並みや人々に光がともり、それぞれが繋がっていくシーンを通じて「ひとりひとりが、つながり、ささえあうことで、明るい未来を、社会をつくることに貢献したい」というメッセージと事業活動を表現しています。

 

 

優秀作品賞を受賞したWEBムービー「想いをつなぐ」篇