お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 第53回技能五輪全国大会 「電工」「情報ネットワーク施工」両職種で金メダル獲得

2015.12.07

ニュースリリース

第53回技能五輪全国大会 「電工」「情報ネットワーク施工」両職種で金メダル獲得

12月4日より7日まで千葉県を中心に開催された「第53回技能五輪全国大会」(主催:中央職業能力開発協会)において、当社は電工職種並びに情報ネットワーク施工職種に出場し、両職種で金メダルを獲得いたしました。当社の金賞獲得者は、電工職種は通算14回目、情報ネットワーク施工職種は2回目となります。

本大会は、技能の重要性や必要性をアピールすることなどを目的として毎年開催されているもので、41職種、約1,200名の選手が技能レベル日本一を競う大会です。

当社からは、電工職種に4名、情報ネットワーク施工職種に5名が出場し、金賞のほかに、電工職種で銅賞に1名、敢闘賞に1名、情報ネットワーク施工職種では敢闘賞に1名が入賞しました。

入賞者
<電工職種>
金 賞:湯本 康一朗(東京都代表)
銅 賞:伊藤 隆貴(栃木県代表)
敢闘賞:村上 優哉(静岡県代表)

<情報ネットワーク施工職種>
金 賞:德守 翔(東京都代表)
敢闘賞:佐藤 大志(東京都代表)

「電工」職種 金賞の湯本選手(左から3人目)

「情報ネットワーク施工」職種 金賞の德守選手(左から2人目)